masuda様 97年 AT修理 ボディ鈑金



走行中 突然バキバキといい 走行不能になり レッカーサれ入庫しました

この際に 20年間乗ったミニ また 20年、乗り続けたいとのことで

鈑金を含め 修理に 入りました


まずは鈑金から、

助手席 が 駐車しているだけで あま水が はんぱでなく 貯まる ための鈑金でしたが?

とにかく 総予算 120万円 でどこまでできるか

また 何年 鈑金したところが 錆びず 腐らないで乗り続けることができるかしっかり

整備致します。

お客様の 熱い ミニの想いを受け止め 良心的に しっかりと やりとげます。

ペイントも ビカビカに きれいにしたいです。



たぶんオートマのベベルギヤー-の破損が 原因なので エンジンを降ろします



後 で分解します 



サイドシルパネルですが  腐ってます

北海道にある ミニの ほとんが この部分 は錆びて腐ってしまってます



表面だけ削って 塗装 するくらいなら やらないほうがマシです

癌 と 同じで 侵されている部分 より大きく 切り取って処理をしなければ

鈑金の意味がありません



間違いなくインナーパネルも腐ってます




フロント ウインドガラス下 パネル が 錆びてますが 削りとれば

鉄板がなくなる ことでしょう



ライトの部分 ここも 定番の腐りです




切る継いだ後 パテ整形です



スカットルパネルの下の部分 腐った部分を切り取り 交換です




サイドシルパネル を全て切り取ってしまい イインナーパネルを交換し

ました



リヤーガラス下のパネルのくさりです 切り取って切継鈑金です




リヤースカート(バランスパネル ) 腐ってます 交換です



インナー知るパネルも腐っていた ため 交換 です



ガラスしたパネルの鈑金ですが



錆びた部分を 取り除くと こんなに なってしまいます




サイドシルパネルを剥がすと なかのパネルも 侵されているのが 理解できると思います



リヤーバランスパネル を切り取りました



見えますでしょうか シーラーをはがしてみたら こんなに穴が空いてました

錆びてあながあいたのではなく ボディを作るときからの 合わせが悪く

隙間が空いていたみたいです

シーラーでごまかしてあったみたいですが あくまでも シーラーは剥離します

おなじ 事をしても意味がないことは だれにでもわかりますよね




雨漏れの原因は ここから ルーフの雨水が流れ込んだ原因です



ハンダネット 鈑金を施しました。



オールペイントをし 組み付けに入ってます、



オートマの分解です、



ブレーキバンドのダメージ がひどいです

とくに バックバンドはフェーシングがほとんど 剥がれてました

バックが 不動になる ことは 間違いなかったです 



走行不能になった原因は このベベルギヤー の破損がげんいんです



このッベベルギヤーの剥離は ミニのオートマでは いつ 破損するかは 時間の問題です

突然に交差の真ん中で ハンドルを切って スタートした時とか 上り坂の途中にて

負担がかかったとき バキ といって 破損します

いつ壊れてもおかしくはない つねに ミニのオートマは爆弾を抱えて

いるような やっかいな ミニの オートマです

確実に 対策を施します 



破損した 小さなギヤーと大きなギヤーを 特殊 溶接して くみ付けました

完璧です、



タペットリフター 全滅です



エンジンのオーバーホール です



親、小 とも メタルは 銅が出てました 交換




シリンダーヘッドの オーバーホールです ガイドからオイル食いが激しかったようです

ガイド交換 シール交換



合体です




次から次へrと トラブルが出てきます

ドライブシャフト CVジョイントにグリスが入っていなかったため 錆びついてます

CVジョイント 左右 交換です


ドアーの レギュレター ガラス と 剥がれています さびがひどい状態です

左右のドアー 交換しました




ほらね 凄いことに なってたでしゅ、




ペイントし 綺麗になりました 




ほぼ完成です

オルタネーター から 異音 がでてましたのと 端子が腐ってましたので assy交換です、




97以降 の ルーフライニング いただけませんよね

ボロボロでした レザータイプに交換しました、


いままで 約 20年間 乗ってきたわけですし 今回 だいぶ手を入れて miniは

生き帰りました またしこしは途中で 手をいれることもあるかもしれませんが


また、 20年間 ミニ との 楽しい生活を お楽しみください

今回お手伝いできたこと わたしたちも また一台の ミニを 復活できたこと

感謝致しますし、 本当に 嬉しくp持ってます、


最高に気持ちが良い 仕事をさせていただきました。